JR近江八幡駅から徒歩3分。肩こり・腰痛・産後の骨盤矯正までお任せ下さい!

3年間苦しみ続けた「逆流性食道炎」が滋賀県のひろた整体院で良くなった理由とは・・・

ども、
「体と骨盤の専門」ひろた整体院
院長の廣田です。



もしもあなたが今、病院で「逆流性食道炎」と診断され
食事を楽しむことができず、



食事をすると「吐き気」「膨満感」「喉の違和感」「灼熱感」
に襲われ食べることが苦痛なら、



このブログを最後まで読めば
きっと気持ちが楽になると思う。




山崎さん45才男性も
そんな1人



3年ほど前から
食後の違和感を感じ始め



ここ最近は、
「吐き気」や「焼ける感じ」がして
食事がまともに摂れない状態だった。



内科でいくら見てもらって
出された薬を飲み続けても
ダンダン調子が悪くなるから
ホントどうして良いのか分からなかったらしい。



友達の紹介で僕のところに来られたけど
最初は「半信半疑」



当たり前だよね



整体で「逆流性食道炎」が良くなるなんて
誰も想像できないのはよ〜〜〜くわかる




でも、山崎さん
僕を信じて週に1回3ヶ月がんばって通ったら
食事が普通にできるようになった。



完全に良くなるまでは
6ヶ月ほどかかったけど、
今じゃビールもぐびぐび飲めるようになっている



なぜ、一般的にはなかなか良くならないとされている
「逆流性食道炎」を



こんなにも自信を持って改善できる良くなる!



と、言い切れるのかとあなたは
思うだろう。



その理由は、



「逆流性食道炎」の本当の理由である
横隔膜の歪みを改善する方法を知っているから。



一般的に「逆流性食道炎」は、
食道や胃の病気と思われがちですが、
実は、横隔膜の歪みが原因



実際に医療機関でも
「逆流性食道炎」の方は胃カメラなどで
横隔膜が歪んでいることはわかっているのですが、



それを治す方法がなく、
手術をすることもできないのです。



ただ、「横隔膜の歪み」と言われても



それを治すって言われても
イメージが湧かないと思うのだが、



実際に施術でやることは、



足をキュ〜〜〜〜っとひっぱって、
お腹に手を少し当てるだけ<



施術を受けた患者さんからはよく

「えっ⁉先生これだけ???」
「こんな軽い治療で良くなるの?」

と言われます(^^;


もしもあなたが今、
「逆流性食道炎」からくる
「吐き気」「膨満感」「喉の違和感」「灼熱感」で悩んでいるのなら
今すぐ電話して欲しい。



そんなあなたのつらい症状を改善する可能性が
僕の整体院では可能なのだから

ひろた整体院 ご案内

〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町1542

JR近江八幡駅

地域No.1産後骨盤矯正専門院
大きな地図で見る
お問い合わせご予約

0748-36-7245

受付時間

8:00 ~ 12:00 / 16:00 ~ 19:30
【定休日】木曜・土曜午後 日祝祭日

0748-36-7245