JR近江八幡駅から徒歩3分。肩こり・腰痛・産後の骨盤矯正までお任せ下さい!

L-ドーパやリハビリでも良くならなかった、パーキンソンが改善した理由


昼間っからビール?


IMG_2683.JPG














いえいえ、夕方の4時です😅







IMG_2684.JPG














さらにもう一本😁



調子に乗りすぎやね・・・😆





ども、
「体と骨盤の専門」ひろた整体院
院長の廣田です。



ここ最近で、
1番ビックリしたのは


難病と言われるものが
僕のところで良くなったこと


その難病とは
「パーキンソン症候群」


手足の震えや歩きづらくなったり、
進行すると日常生活ができなくなり
寝たきりになることもある。


そんな難病と言われるパーキンソンが
かなり良くなっている。


そこで、今回のブログのテーマは、
『L-ドーパやリハビリでも良くならなかった、
パーキンソンが改善した理由』


高山さん(57才)は、
1年前ぐらいから手足に震えを感じ
病院で診てもらったところ
パーキンソンって言われた。


ここ最近は歩きづらく
特に最初の一歩が踏み出せない感じで
大股で手を振って歩くということが出来なくなってきていた。


病院では
週に2回のリハビリと合わせて
出されるL-ドーパなどの薬を飲んでいたが、


一向に改善する感じはなく
相談すると


「進行を遅くするためです」
と言われ、


「良くなることは難しい」
とも言われたらしい。


インターネットなどで情報を調べても
同じようなことが書かれたものばかりで、


「もう、諦めないといけないのかも」
と思っていたらしい。


そんな時、
産後の骨盤矯正で通っていた娘さんの紹介で
僕のところへ来てくれた。


でも、
整体院でパーキンソンって思うよね。


僕のところの整体って
決してマッサージをして体をほぐすって
いうようなことはやっていなくて、


体のバランスを整えたり
体自体が持っている本来の機能を発揮できるよに
自然治癒力を回復させてりする。


実際には、
骨盤はもちろん全身のゆがみを整えたり、


自律神経の働きを高めるように
体を調整していく。


決して痛くはないしバキバキ骨を鳴らしたりなんてしないから
妊婦さんや子供でも受けられるぐらい安全なんやけど、
まぁ、気持ちが良いなんて感覚は全くない。


そやから、
リラクゼーションのつもりで来られると
かなりガックリして帰られるんやけどね・・・


まぁ、そんな感じの整体やから
癒される〜って感じはないんやけど
体は元気になって行く。


高山さんの場合も、
1回目の施術からいきなり震えが少なくなって
歩き方がスムーズになった。


この変化を見て
一番ビックリしていたのは
高山さん本人じゃなく高山さんの奥さんやった。



そりゃ、絶対に良くならない、
どんどん進行してくって言われていたし、


何を見てもそう書いてあるから
こんな風な変化が出るなんて思わへんよね。


実際には、1回でかなり変化はしたけど
生活しているうちにまた徐々に戻っていく感じやったけど、


でも、それからも
整体と合わせて生活習慣の改善に取り組んでもらい、


2ヶ月ほどで、
施術後だけじゃなく普段の震えや歩づらさも
ほとんど無くなった。


「もう、本当諦めてたから
こんな嬉しいことはないです」

って高山さんからも言ってもらえた。


高山さんに整体と合わせてやってもらった生活習慣の改善は
活性酸素の除去、


主には食事やストレスに対することやけど、
高山さんも頑張ってくれたと思う。


もしもあなたやあなたのご家族が
パーキンソンって言われていて、



手足が震えたり歩きづらい
体が固まって動かない
なんてことがあっても

決して諦める必要はないってこと。


「全てが完全に良くなる」
なんてことは言えないけど、


良くて現状維持って言われてる
パーキンソンでも


改善させていける道があるってことを
忘れないでほしい。


これは僕の整体院で起こっている事実やから。


ひろた整体院 ご案内

〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町1542

JR近江八幡駅

地域No.1産後骨盤矯正専門院
大きな地図で見る
お問い合わせご予約

0748-36-7245

受付時間

8:00 ~ 12:00 / 16:00 ~ 19:30
【定休日】木曜・土曜午後 日祝祭日

0748-36-7245