JR近江八幡駅から徒歩3分。肩こり・腰痛・産後の骨盤矯正までお任せ下さい!

57才女性のパーキンソンが、整形外科のリハビリではなく整体で良くなった訳


世界で1番好き❤️


IMG_2522.JPG














このビールが😁


なんたってタイ王室御用達✨


ビンのままグビグビ〜って
飲んだら最高〜🍺


ホンマどんだけビール好きやねん
って自分でも思う😆





ども、
「体と骨盤の専門」ひろた整体院
院長の廣田です。


僕の整体院は、
妊婦さんや産後のお母さんがたくさん来る
整体院なんやけど、


ここ最近、
なぜか難病といわれる方が来られる。


このブログでも
整形外科で『パーキンソン症候群』と言われて


頑張って整形に通っているけど、
だんだん状態が悪くなってきていた人が
僕の整体院で劇的に変化した話を紹介しているので、


もしもあなたが、
パーキンソンでもう良くならないんじゃないかと
悩んでいるのなら


可能性を感じてもらえるはずやから、
最後までしっかり読んでみてほしい。


今回のブログのテーマは
『57才女性のパーキンソンが、
整形外科のリハビリではなく整体で良くなった訳』


宮崎さん(57才)は、
昨年の年末に手足の震えが出てきて
心配になって近所の整形外科に行ったら


『パーキンソン症候群』ですね
と言われた。


宮崎さん、
先生からの説明にもビックリしたらしいけど、


家に帰ってネットでパーキンソンのことを色々調べて
かなりショックを受けたって言っていた。


今年に入って
週に2回のリハビリと
出されるドパストンなどの薬を飲んでいるが


一向に良くなる感じはなく
最近では手足の震えと合わせて
全身の動きづらい感じや
歩こうとすると一歩目が出にくい感じが出てきていて、


宮崎さん自身
このままでは近い将来
寝たきりになるのではないかと
めちゃくちゃ不安だったようだ。



そんな宮崎さん、
僕のところへはブログを見て来てくれた。


最初は、
整形や病院でも良くならないパーキンソンが、
整体院で良くなるはずがない
って思っていたらしいけど、


藁をも掴む思いで、
話を聞くだけも聞いてみようと思って
来てくれたようだ。


宮崎さんに実際に受けてもらったのは、
全身のバランスを整える整体と
自律神経や脳の働きを良くする調整


実際に1回での施術だけでも、
全身の動きづらい感じが無くなって
歩くのもかなりスムーズになって、


宮崎さんも付き添いで来られたご主人も
かなりビックリしていた。



まぁ、難病って言われているパーキンソンやから
たった1回で完全に良くなる訳じゃないけど、
変化を感じるくらい良くはなる。


それからは、週に2回のペースで
通ってもらって、


2ヶ月後には
施術後だけじゃなく
普段の手足の震えもかなり減って、


全身の動かしづらい感じや
歩きづらさも良くなった。


宮崎さんも
「もう寝たきりを覚悟してたからホント嬉しいです」
って言っていた。


全てのパーキンソンや難病が
こんな感じで良くなる


なんて事は
口が裂けても言えないけど、


改善したり良くなったりする可能性が
十分にあるってことやから、


もしもあなたが今、
パーキンソンって言われていて、



もうこのまま悪くなっていくしかないのかなぁ
なんて思っていたとしても
決して諦めないでほしい。



あなたにも宮崎さんと同じような変化が
起こる可能性が十分にあるから。

ひろた整体院 ご案内

〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町1542

JR近江八幡駅

地域No.1産後骨盤矯正専門院
大きな地図で見る
お問い合わせご予約

0748-36-7245

受付時間

8:00 ~ 12:00 / 16:00 ~ 19:30
【定休日】木曜・土曜午後 日祝祭日

0748-36-7245